スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<独禁法違反>シャッター3社に計55億円の課徴金納付命令 公取委(毎日新聞)

 ビルやガレージなどに使うシャッターの販売を巡ってカルテルを結んだとして、公正取引委員会は9日、独占禁止法違反(不当な取引制限)で三和シヤッター工業(東京都板橋区)など大手メーカー3社に計約55億円の課徴金納付命令と再発防止を求める排除措置命令を出した。

 課徴金の内訳は▽三和シヤッターが持ち株会社分を合わせ28億1540万円▽文化シヤッター(文京区)20億2592万円▽東洋シヤッター(大阪市中央区)6億8032万円。3社は「審判請求も含め対応を検討する」としている。

 関係者によると、文化シヤッターは事件の一部について関係書類を公取委に提出し、課徴金減免制度の適用を申請した。しかし、その後に会合の内容などを否定する文書を追加で提出したため、公取委は減免の適用を制度導入後初めて見送った。

【関連ニュース】
シャッター・カルテル:大手3社に課徴金など命令…公取委
価格カルテル:カネカと三菱レイヨンに課徴金命令
公取委:違反企業の課徴金額が過去最多に
光ケーブルカルテル:5社に排除命令、課徴金161億円
下請法:勧告は15件 公取委

日米密約文書 情報公開法施行前に破棄の可能性 岡田外相(毎日新聞)
仙谷官房長官が閣僚名簿を発表(産経新聞)
PKO強化、ODA増額を=菅新内閣に要望―元国連次長(時事通信)
民主党の玄葉氏も菅氏支持 (産経新聞)
山下が勝ち2勝1敗=囲碁本因坊戦(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。