スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温水プール建設、ごみ焼却場で爆発8人重軽傷 兵庫・姫路(産経新聞)

 25日午前9時20分ごろ、兵庫県姫路市網干区網干浜、市ごみ焼却・リサイクル施設「エコパークあぼし」内にある健康増進センター建設工事現場で爆発があった。市消防局によると、作業員8人がやけどや骨折などの重軽傷を負い、病院に運ばれたという。

 県警網干署によると、爆発があったのは健康増進センター内の温水プール建設工事現場付近といい、詳しい原因を調べている。

 エコパークあぼしは、ごみ焼却施設のほか、焼却熱を利用した温水プールや、環境問題を学べる体験型施設などがあり、27日に完工式が行われ、4月から稼働する予定になっていた。

【関連記事】
トヨタの工場で小爆発 従業員1人が軽いやけど
インド機で爆発物見つかる 乗客らにけがはなし
空き地で爆発音、車2台全半焼 茨城・神栖市
新幹線あわや…ドラム缶爆発、日本新薬3社員あすにも書類送検
ライターつけたら…千葉の交番で爆発 原因は天然ガス?

刀剣研磨師の永山光幹氏死去(時事通信)
在沖縄海兵隊「同盟に重要」と米国防長官=岡田外相、5月決着を約束-普天間移設(時事通信)
中井氏、女性問題を釈明「何か問題ならはっきり言って。つけられて分からなかったのは恥ずかしい」(産経新聞)
<鳩山首相>海沿いのホテルで静養 夫人と千葉・鴨川へ(毎日新聞)
大阪府警が誤認逮捕=「わいせつ未遂」にアリバイ-無職男性、8日後釈放(時事通信)
スポンサーサイト

偽1万円使用で逮捕、似た偽札首都圏で150枚(読売新聞)

 偽1万円札を使用したとして、警視庁などの合同捜査本部は27日、東京都北区滝野川7、無職本多一善被告(24)(窃盗罪で起訴)と、いずれも19歳の板橋区の無職少年2人を偽造通貨行使容疑で逮捕したと発表した。

 本多被告の逮捕は26日、少年2人は12日と15日。発表によると、本多被告らは2月14日、埼玉県熊谷市内のクレープ店でクレープを買う際に偽1万円札2枚を使った疑い。

 捜査本部は本多被告の自宅の捜索で、透かしがなく、偽造防止用のホログラムがない粗雑な偽造1万円札を十数枚押収している。東京ディズニーランドで2月下旬、11枚の偽1万円札が使用されるなど、首都圏など1都6県で今年1~2月に約150枚が使われた偽札と特徴が似ているという。捜査本部は偽造用の機器が見つからないことなどから、本多被告が別のグループから入手した可能性があるとみている。

対象あいまい…紛糾 都の「漫画・アニメ児童ポルノ」規制(産経新聞)
「大阪都」20区で…橋下新党が構想案(読売新聞)
参院選「民主単独過半数は期待せず」(産経新聞)
<東京・江戸川区教委>区立小校長を更迭 保護者と性的関係(毎日新聞)
「祇園の夜桜」食べ残し狙うカラス集まり衰え(読売新聞)

通天閣ロボ 大阪PR「どこでも行くで」(毎日新聞)

 大阪市浪速区の「通天閣」そっくりの二足歩行ロボット「通天閣ロボ」が完成し、21日、浪速区で披露された。

【写真特集】最新技術をみせます 毎日ロボット館

 大阪を活性化しようと、通天閣を運営する通天閣観光とロボット関連企業も多い地元・日本橋筋商店街振興組合が共同で製作した。アルミやウレタンなどを使い、高さ約1.7メートル、重さ約30キロ。「なんでやねん」としゃべりながら右手を動かす「突っ込み」の動作もする。

 セレモニーで、平松邦夫市長から特別住民票を交付されたロボは「日本中、世界中に大阪の楽しさ、良さを伝えたい。旅費はよろしく」と応じた。全国の塔や観光名所を訪ね、大阪の魅力をPRする。【佐藤慶】

【関連ニュース】
【大阪の写真特集】おかえり!カーネル 道頓堀での発見から甲子園店定住までを振り返る
【大阪の写真特集】くいだおれ太郎:最後の一日
大阪大空襲65年:通天閣で犠牲者追悼のコンサート
通天閣:メイド喫茶が臨時オープン ビリケンさんも参加へ

<掘り出しニュース>ハッチの第5子はタッチです!(毎日新聞)
新薬メーカー54社から受託製造―行政処分受ける大洋薬品高山工場(医療介護CBニュース)
社民福岡県連「ついでに」朝鮮学校で常任幹事会(読売新聞)
鉄砲サミットで古式砲術、彦根城にごう音響く(読売新聞)
<普天間移設>北沢防衛相、沖縄知事と意見交換へ(毎日新聞)

大阪市立斎場で職員の半数が「心付け」受領(産経新聞)

 大阪市立斎場(火葬場)の職員が、葬儀業者に便宜を図っていたとされる問題で、火葬を担当する職員のおよそ半数が、業者からの「心付け」として現金を受領していたことが17日、市環境局の内部調査で分かった。心付けのやりとりは平成14年に禁止されたが、水面下で継続され、組織的に容認していた疑いが強い。

 市は担当の技能職員40人余りから聞き取り調査を実施。関係者によると、このうち20人近くが、禁止後も心付けを受け取っていたことを認めた。金額は1件千円~5千円で、月に数万円程度の副収入があった。ただ、業者への便宜供与は否定しているという。

 市立斎場では14年まで、慣例的に心付けのやりとりが行われ、各職員が受領した心付けをいったんプールし、勤続年数に応じて再配分していた。年長者で月20万~30万円、年次の浅い職員で月数万円を受け取っていた。

 市は14年5月、「不適切な行為」として心付けを禁止するとともに、担当職員36人を文書訓告処分としたが、その後も10社前後の業者が、非公式に現金を渡していたという。

【関連記事】
大阪市立斎場の職員が自殺 「心付け」めぐる疑惑の中
名古屋のひき逃げ 通夜で「殺されたようなもの」
迷彩服好み、勤務先の斎場でもトラブル…羽曳野銃殺の男
襲名披露や出所祝、組葬…大阪市が全市立施設から暴力団排除へ
夢半ばの死、同級生ら悼む 柳ケ浦高バス横転事故で通夜

初舞台も大物っぽい、穂のかと、“ベイビーフェイス封印”の森山未來がただいま熱演中『カフカの「変身」』
スト権付与も検討=国家公務員の労働基本権-仙谷担当相(時事通信)
首相、朝鮮学校の無償化に前向き 「懸念は払拭していける」(産経新聞)
駐車場屋根、折れ曲がり直撃=女性死亡、強風原因か-北九州(時事通信)
長妻厚労相、メディカルツーリズム推進は「重要」(医療介護CBニュース)

派遣法改正案を閣議決定=製造業派遣を原則禁止-政府(時事通信)

 政府は19日、製造業派遣の原則禁止を柱とする労働者派遣法改正案を閣議決定した。改正案をめぐっては社民、国民新両党が厚生労働省案の修正を求めたため、政府・与党内の調整が難航したが、両党の要求を受け入れる形で17日に決着した。今国会で成立する見通しだ。
 改正案は製造業派遣について、長期の雇用契約を結ぶ「常用型」を除いて禁止する。また、仕事がある時だけ雇用する「登録型」派遣は、通訳・秘書などの専門業務を除いて原則禁止する。
 日雇い派遣や契約期間2カ月以内の短期派遣も禁止。法律の名称・目的には「派遣労働者の保護」を明記する。 

【関連ニュース】
事前面接見送り、非常に遺憾=派遣法改正案で
岡田外相の核発言を批判=共産・小池氏
事前面接解禁を削除=派遣法案で政府・与党が合意
週内にも基本政策閣僚委=派遣法案の調整で
派遣法案、修正は困難=社民などの要求に

鳩山邦夫氏 自民党に離党届を提出(毎日新聞)
第1回アテネ五輪の優勝メダル、博物館から盗難(読売新聞)
「生活感、汗のにおいがない」=鳩山政権に苦言-田中元外相(時事通信)
再投票の日弁連会長選、宇都宮氏が当選「順送り、ゆがみ出ていた」(産経新聞)
<火災>倉庫や事務所が全焼し1人の遺体発見 さいたま市(毎日新聞)

暴力追放運動リーダー宅に発砲、工藤会関与か(読売新聞)

 15日午後11時20分頃、北九州市小倉南区南方3、小倉南区自治総連合会の作本亘会長(75)方で、ガラスの割れる音がした、と110番があった。

 福岡県警小倉南署員が駆けつけたところ、玄関のガラスと勝手口に銃弾が撃ち込まれたような穴が4、5か所あった。同署は発砲事件とみて調べている。作本会長は家にいたが、けがはなかった。

 小倉南区では、同市を拠点とする指定暴力団・工藤会が新たな事務所を開設。同区自治総連合会などが撤去を求めて集会を開き、事務所周辺をパレードするなど暴力追放運動を進めている。同署は、工藤会との関係を調べている。

 工藤会は今月5日、同区上貫3で新たな事務所を開設。これに伴い、小倉南署と小倉南区、同区内の全26校区・地区は10日、緊急会合を開いて事務所撤去に取り組むことを確認。この際、作本会長は「事務所周辺には幼稚園や小学校があり、住民の日々の生活が心配。事務所の撤去、暴力団排除に向けて一致団結していかねばならない」と呼びかけていた。

 この会合を受け、12日は貫校区連合自治会が、暴力追放決起大会を開催。住民ら約510人が「暴力団は出て行け」「看板を外せ」と拳を突き上げながら事務所付近をパレードした。

 住民代表が、工藤会側に事務所撤去を求める要求書を手渡そうとしたが、同会側は「責任者が来るまで待っておけ」などと受け取りを拒否。パレードの最中には、組員らと警戒に当たっていた警察官約100人とにらみ合う場面もあった。事務所の看板は、13日に外されていたことが確認されている。

龍馬も香りをかいだ?グラバーのラン販売へ(読売新聞)
【風】利用者本位の制度に(産経新聞)
「住宅」のまま用途変更せず=グループホーム火災-札幌市(時事通信)
原口総務相がパーティー、3度目は2万円(読売新聞)
平野官房長官インタビュー☆2(時事通信)

自民執行部、沈静化に躍起…鳩山邦夫氏離党(読売新聞)

 鳩山邦夫・元総務相が自民党を離党したことに、自民党執行部は沈静化に躍起だ。

 大島幹事長は15日の記者会見で、「もっとも大事なことは一致団結して参院選に勝つことだ」と強調。その上で、「(自民党の)先生方は落ち着いて判断すると信じている」と語り、邦夫氏に追随する動きは少ないとの見方を示した。党内では「母親からの資金提供問題で邦夫さんは総務相当時のような輝きはない」との意見は少なくない。

 もっとも、今月に入り、与謝野馨・元財務相が新党結成を視野に谷垣総裁の辞任を求めて以来、自民党内は、党の現状を憂え、執行部の刷新など改革を求める意見が噴き出している。世論の民主党離れが進むのに、その受け皿に自民党がなりきれていないという危機感からだ。

 しかし、自民党の混乱ぶりについて、ベテラン議員からは「『内輪もめ』と受け止められ、結果的に自民党の支持が落ちる、という悪循環」と嘆く声も出ている。

 中堅・若手で要望が強いのは、大島幹事長ら執行部の刷新だ。ただ、参院選の候補者調整は終わっておらず、参院選の公約づくりもこれからだ。谷垣氏とすれば、執行部一新は受け入れがたい話だ。谷垣氏が13日に参院選で敗北した場合に総裁を辞任する意向を表明したのは、執行部刷新の要求をかわす狙いもあるが、党内を納得させるには不十分との見方も出ている。

 政府・与党は冷ややかだ。菅財務相は15日の記者会見で、邦夫氏が新進党、旧民主党などの入・離党を繰り返してきたことを念頭に、「コメントするのは控えたいが、あえて一言言えば、(邦夫氏は)何回目の離党だったのかなと、こんな感じもする」と皮肉を込めて語った。

邦夫氏との連携否定=鳩山首相(時事通信)
<強制わいせつ>容疑の警官逮捕 福岡(毎日新聞)
<NEC部長自殺>業務と関係と労災認定 東京地裁判決(毎日新聞)
高校無償化対象、文科相が判断=首相「国民が納得する結論を」(時事通信)
スカートの下にカメラ入れる、巡査を現行犯逮捕(読売新聞)

「他にも100件ぐらいやった」 窃盗容疑で男再逮捕 東京や埼玉で空き巣繰り返す?(産経新聞)

 マンションの一室に侵入して現金を盗んだなどとして、警視庁捜査3課と埼玉県警の合同捜査本部は、窃盗と住居侵入の疑いで住居不定、無職、加藤光被告(37)=窃盗罪などで起訴=を再逮捕した。同課によると、加藤容疑者は容疑を認め「他にも100件ぐらいやった」と供述している。

 同課の調べでは、加藤容疑者は昨年5月から、東京都や埼玉県でアパートやマンションの部屋に侵入し、現金などを盗む手口で計約150件、被害総額約1000万円相当の空き巣を繰り返していたとみられる。

 逮捕容疑は昨年10月下旬、旅行中だったさいたま市南区に住む男性会社員(31)方に侵入し、現金約19万円や指輪などを盗んだとしている。

 同課によると、同課の捜査員が先月4日、東京都台東区上野のゲームソフト店で、加藤容疑者が同月3日にさいたま市内の大学生の男性(19)方から盗んだゲームソフトを売却するところを確認し、窃盗容疑などで逮捕した。

【関連記事】
盗んだ貴金属、地面に埋め“保管” 窃盗容疑でコロンビア人男女3人逮捕
TVで間取り紹介直後…人気洋菓子店「マダムシンコ」会長宅に空き巣、3億円被害
空き巣に入って5時間滞在 「事後強盗」容疑で男を逮捕 岡山県警
各地で暗躍「資産家窃盗団」ヤミで情報入手、その手口とは
強盗殺人罪で女を起訴「以前、空き巣に成功したので…」青森

沖縄振興、新計画は期間短縮=前原担当相(時事通信)
福島党首、自衛隊合憲認める(産経新聞)
一票の格差「憲法上好ましいものではない」 東京高裁 (産経新聞)
楽天が東京高裁へ即時抗告 TBS株買い取り問題で(産経新聞)
2年後の改定、複数科の再診料が争点に(医療介護CBニュース)

石巻3人殺傷 元交際相手の少年ら再逮捕(産経新聞)

 宮城県石巻市の民家で南部美沙さん(20)ら3人が殺傷され、妹の沙耶さん(18)が連れ去られた事件で、県警石巻署捜査本部は4日、殺人と殺人未遂などの疑いで、沙耶さんの元交際相手の少年(18)と無職少年(17)=いずれも監禁容疑などで逮捕=の2人を再逮捕した。捜査本部は、元交際相手の少年が交際を反対する美沙さんを狙った計画的犯行と判断、無職少年は事前に計画を知り、犯行に立ち会うなど共謀関係にあったとみて調べる。

 捜査本部によると、元交際相手の少年は3人を刃物で刺したことは認めているが、殺意は否認。無職少年は元交際相手の少年と一緒に行動していたことを認めた上で、「自分は刺していない」と供述しているという。

 逮捕容疑は、2月10日朝、南部さん宅の2階で、美沙さんと友人の大森実可子さん(18)、友人男性(20)の3人を刃物で刺し、美沙さんと大森さんを殺害、男性に重傷を負わせたとしている。

 2人は沙耶さんを連れ去り、知人宅で監禁した疑いで逮捕。逮捕時に血の付いた包丁が押収され、元交際相手の少年が犯行時に着ていたダウンジャケットにも血痕が付着していた。

【関連記事】
石巻3人殺傷 犯行時の上着押収 元交際相手「刃物で刺した」
惨劇への伏線幾度も…悔やみきれぬ関係者 石巻3人殺傷事件
石巻3人殺傷包丁に無職少年の指紋元交際相手が隠蔽か
知人宅たまり場に 発見時、沙耶さんグッタリ 石巻3人殺傷
石巻3人殺傷 元交際相手の少年、直前に包丁入手 計画的犯行か
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<自民党>国家公務員制度改革への対応苦慮 党内で意見対立(毎日新聞)
民主 参院選複数区で候補擁立難航 週内に発表(毎日新聞)
政府案は複数の場合も=月内にたたき台-平野官房長官(時事通信)
奈良時代に「D」?記号入り須恵器が出土(読売新聞)
<鳥取連続不審死>上田被告、運転手強殺容疑で再逮捕 (毎日新聞)

皇太子さま、アフリカ訪問へご出発(産経新聞)

 皇太子さまは6日午前、アフリカのガーナ、ケニア両国訪問のため、政府専用機で中継地のロンドンに向け出発された。

 出発に先立ち、お住まいの東宮御所(東京都港区)では、皇太子さまを雅子さま、秋篠宮ご夫妻をはじめとする皇族方が玄関まで見送られた。不安感などを訴えて学校をお休みになっていることが5日に発表された皇太子ご夫妻の長女、敬宮愛子さまは、ご一家3人だけの場で皇太子さまにあいさつをし、玄関には姿をお見せにならなかった。

 皇太子さまは、両国の大統領を表敬訪問される。ガーナでは野口英世博士記念研究室をご視察、ケニアではナイロビ日本人学校を視察するなどして、15日に帰国される。

【関連記事】
皇太子さま アフリカ直前会見詳報(上)「出会い」は大阪万博
皇太子さま アフリカ直前会見詳報(下)雅子さま同行せず「私も残念」
皇太子さま、雅子さまを更なる快復に向けて支えてゆく
前代未聞の“乱暴騒動” 学習院側が謝罪
愛子さまが「乱暴」で学校お休みに

<雑記帳>映画「みつばちハッチ」の製作発表 今夏公開(毎日新聞)
一時金直接支払制度の影響?「黒字」で閉院に追い込まれる産院が増加(医療介護CBニュース)
受験生「感謝したい人」 先生より母親(産経新聞)
7年前の大阪3人死傷火災 出頭男「自分が放火」(産経新聞)
首相動静(3月5日)(時事通信)

駅ホーム転落の男性、俳優・池田努さんらが救出(読売新聞)

 4日午後9時10分頃、東京都港区北青山の東京メトロ銀座線表参道駅のホームで、71歳の男性が線路に転落し、ホームにいた俳優の池田努さん(31)と会社員の秋山佳範さん(23)が救出した。

 東京消防庁によると、男性は後頭部を打って病院に搬送されたが、命に別条はないという。

 同庁などによると、転落に気づいた乗客がホームの非常停止ボタンを押し、池田さんと秋山さんが2人で線路に飛び降り、男性をホームに引き上げた。ホームには医師も居合わせ、応急処置をしたという。男性は酒に酔っていたという。

 当時、渋谷行きの電車が約420メートル手前まで接近していたが、非常停止信号を受けて緊急停止。東京メトロによると、影響は数分遅れにとどまったという。

 池田さんは石原プロモーション所属で2000年にデビュー。「西部警察スペシャル」(04年)などに出演した。池田さんは「当然のことをしただけ。大きなけががなく安心した」とコメントしている。 

<普天間移設>「首相を信じる」福島氏 陸上反対を強調(毎日新聞)
<船形山遭難>「判断に甘さあった」救助された男性(毎日新聞)
JR京浜東北線、人身事故で全線運転見合わせ(読売新聞)
半数が最大波前に帰宅=第1波到達後に-専門家「注意報解除まで避難を」(時事通信)
北教組不正資金提供で小林議員が小沢氏に状況説明 進退は言及せず(産経新聞)

チリ大地震、震源近くの邦人32人の無事確認(読売新聞)

 岡田外相は2日午後の記者会見で、チリで発生した大地震の震源に近いコンセプシオンに滞在していたとみられる在留邦人33人のうち、32人の安全が確認されたと発表した。

 外務省によると、残る1人は男性の永住者で、被害に遭ったとの情報は入っていないという。一方、政府は2日、国際緊急援助隊医療チームの追加派遣を中止した。チリ側から「必要がない」として派遣を見合わせるよう要請があったとしている。

津波 東北3県で12万7064世帯に避難勧告や指示(毎日新聞)
<薬物殺人>元民生委員と元介護士を容疑で再逮捕…大阪府警(毎日新聞)
<がんを知るフォーラム>横浜で700人が参加(毎日新聞)
【Web】水没ケータイの復旧サービス登場(産経新聞)
<津波警報>レベルダウン迅速化に言及 中井担当相(毎日新聞)

津波 高知も警報解除 気象庁(毎日新聞)

 気象庁は1日午前3時6分、高知県に出していた津波警報を解除して、注意報に切り替えた。これにより、南米チリの大地震で発生した津波に備えて出されていた警報がすべて解除された。

【写真特集】大津波・津波警報に厳重警戒 列島各地が緊迫

 気象庁は2月28日、高さ1~3メートル程度の津波が予想されるとして、青森、岩手、宮城県の三陸沿岸に大津波警報を発令。その他の地域には津波警報、注意報を出していた。岩手県の久慈港と高知県の須崎港で1.2メートルの津波が観測されたが、警察庁によると、けが人はいなかった。

【関連ニュース】
津波:最大1.2メートル観測 66万世帯に避難要請
チリ地震:死者400人以上に 100人生き埋めの情報も
大津波・津波警報:鉄道24路線、東名高速などに影響
【写真特集】南米チリ中部でM8.8の地震 首都でも建物被害
社説:大津波警報 経験を精度に生かそう

出産費用の公的保険直接支払い、完全実施見送り(読売新聞)
大阪の温泉施設 湯に川の水補給(産経新聞)
教員の政治活動罰則検討…衆院予算委で首相表明(読売新聞)
ACE阻害薬
トヨタ問題で谷選手と面会=小沢氏(時事通信)

泊原発作業員、微量被ばく=放射性物質吸い込む-北海道電(時事通信)

 北海道電力(北電)は2日、北海道泊村の泊原発1号機(加圧水型軽水炉、定格電気出力57万9000キロワット)の定期検査中に50代男性作業員が、ごく微量の放射性物質を体内に取り込み被ばくしたと発表した。健康に影響はないという。
 北電は、作業員が作業服を脱ぐ際、服に付いた放射性物質を鼻から吸い込むなどした可能性もあるとみて調べている。 

【関連ニュース】
ブレーキ部品接触で過熱=柏崎原発3号機ぼや
作業員が微量の体内被ばく=顔に放射性物質付着
トリチウム含む水24年間放出=配管誤接続が原因

<自民党>中川秀直元幹事長が勉強会 郵政改革法案阻止で(毎日新聞)
政調復活せず、政策会議活性化へ=副長官、副幹事長が一致-民主(時事通信)
バハル・アル=ジャバル
東京・八王子で震度3(時事通信)
<民主党>「七奉行」長崎知事選敗北で発言(毎日新聞)

<窃盗容疑>墓に入れたダイヤ指輪盗む 無職の男逮捕 福岡(毎日新聞)

 福岡県警城島署は28日、墓に納められていたダイヤモンドの指輪などを盗んだとして、住居不定、無職、佐藤文也容疑者(50)を窃盗容疑で再逮捕した。佐藤容疑者は2月に福岡県久留米市内でドライバーを隠し持っていたとして軽犯罪法違反(侵入具携帯)容疑で現行犯逮捕されたが、その際、高級な指輪類を多数持っていたことから追及していた。

 逮捕容疑は、07年4月~今年2月6日にかけて、久留米市内の霊園で、同市内在住の60歳代の女性会社員が、墓に入れて保管していたダイヤモンドやサファイアの指輪、ひすいのネックレスなど計21点(約1100万円相当)を盗んだとしている。指輪類は女性会社員の私物という。

 同署によると、佐藤容疑者は空き家などで寝泊まりしながら生活。指輪を所持し続けていたことについて「生活に困ったら、換金するつもりだった」と話しているという。【松尾雅也】

【関連ニュース】
うそ:警察に「強盗被害」、妻には「サッカー協会に転職」
自作自演:「給料奪われた」強盗はうそ 容疑の男、書類送検へ--神奈川
東吾妻のコンビニ強盗:窃盗容疑で3被告を再逮捕 虚偽申告でも送検へ /群馬
刺傷事件自作自演:容疑の男を送検--鳥栖署 /佐賀
銃刀法違反:容疑で「刺された」男逮捕 自作自演か--鳥栖 /佐賀

<時効廃止>「被害者増の抑止力に」妻殺害された会社員期待(毎日新聞)
イカナゴ漁が解禁 播磨灘に春の訪れ(産経新聞)
選挙運動の強化要請 北教組支部が内部文書 小林議員地元(産経新聞)
<さいたま市立病院>院内? 8人CD菌感染1人死亡(毎日新聞)
林陵平
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。